夜桜



夜桜観に行ってきました!
ライトアップの中の桜吹雪もイイですね



夜桜






桜のジュータン


青梅の桜も満開を迎えていますが、
今週末はあいにくの空模様になってしまいましたね。

今年のお花見は、
通りすがりに眺めるお花見しかできなかったのですが、

今日は、用事で行った自治会館前の公園の桜がキレイだったので、
お花見しながら帰ってきました。


IMG_3238.jpg


ソメイヨシノより濃いピンクの桜がもう散り始めていて、
道が花びらのジュータンになっています。


私は今年度、自治会の女性部の役を受けていて、
ここ毎週末、自治会館に行っているのです。
今日は会館の清掃でした。

こんなキレイな桜も見られてラッキー。


先週は、新町御嶽神社の御神木の
しだれ桜も満開になっていましたね。

ライトアップもされているという事なので、
今日の夜にでも見に行こうかと思っているのですが、
この雨で花はどうなっているかな?


暖かくなってきて、
花や木の変化も楽しみな季節ですね。






御岳山へ しかし雪が…


今年は仕事始めが早かったせいもあり
少し遅くなってしまいましたが、

先週末、御岳山山頂にある
「武蔵御嶽神社」へ新年のお参りに行ってきました。


御岳山の上から
(展望台からの景色)


神社も修復が終わり、
とても綺麗になっていました。


御嶽神社修復後
(武蔵御嶽神社 拝殿)



今回も奥宮まで行こうと
意気込んでいたのですが、

…まさかの積雪


奥宮への道


神社周辺は大丈夫だったのですが、
奥宮に向かう道には雪が残っていて、

なんとかなるかなー
と、歩き始めましたが、
この日は、最強寒波が来ている日。

雪というよりも氷になっていて、
もう、ツルッツルッに滑ります。


入り口でこうなら、
山の奥はどうなってるのー!?

と、不安になり、あえなく断念。。。



家に帰って、御岳山の情報サイトを見たら、

山中には1/8〜9の降雪が固くなって残っており、
登山には軽アイゼンなどが必要です。」

と、載っていました

先週雪が降り、30センチ積もったそうです。


低い山といえども、山に行くときは、
ちゃんと情報を確認してから向かうのが
基本中の基本ですよね。

肝に命じました。



気を取りなおし、
帰りがけに、日の出にある「つるつる温泉」に寄り、
冷え切った身体をしっかりと温めてきました。


ここの温泉は、その名の通り、
お肌がつるつるになるような感じで気持ちいいのですが、

お湯だけでなく、
食堂の食べ物もとても美味しくてオススメです。


今回私が食べたのは、
つるつる温泉名物の「赤いうどん」です。


赤いうどん


つゆが、とろとろとしたトマトスープになっていて、
中に入っている、ナゲット風の鳥のから揚げと、
レタスとも相性抜群でした!

程よいコクと酸味で、とても美味しかったです。

お腹の中からもホカホカです。



寒い季節、ぜひ冷えた身体とお腹を温めに、出かけてみて下さい




武蔵御嶽神社 奥の院


先週末は、久しぶりに土日共、晴天に恵まれましたね!

私は、雨で延び延びになっていた、御岳山へようやく行くことができました。


今回は、武蔵御嶽神社参拝のあと、「奥の院」へ行ってきました。

奥の院へは、「天狗の腰掛け杉」の横にある鳥居をくぐって進んで行きます。


御岳奥の院入り口
(天狗の腰掛け杉)


御岳奥の院への道

↑こんな感じの山道を通って、神社から50分程歩くと「奥の院」に着きました。
(途中、結構坂がキツイところもあって、無の状態になれます。)



御岳奥の院

この赤い祠は、全くもって奥の院の佇まいなのですが、
本当の奥の院の祠は、さらに上にあります。

案内も出ていなくて、私も本で見ていなかったら絶対に気付きませんでした。


赤い祠の左脇の所から、道?とは言えないような坂道をよじ登るように上がっていくと、狭いですが広場のようになっていて、
そこに、「奥の院」がひっそりと佇んでいました。



御岳奥の院1
(武蔵御嶽神社 奥の院)

識子さんによると、こちらの神様は「山岳系」の神様なので、
お願いは何でもして良いそうです。




この場所は木々に遮られていて、残念な事に展望は良くないのですが、
ここは「空」が美しいところだそうで、
ならばと、私も空を眺めてみました。


御岳奥の院空



美しく晴れ渡った空をぼんやり眺めていたら、
文字通り晴れ晴れ〜とした気持ちになって、
小さな悩みなんかは、スーッと青空に吸い込まれていきますね。

穏やかで軽やかな御岳の「氣」に包まれて、
私の心身も、穏やかで軽やかになれた気がします。



「空の青さにスーッと自分を溶け込ませていく。」

その様なイメージトレーニングをしていくと、
煩悩から解放され、ストレスも解消されて
心がかるーく楽になっていくそうです。

青く美しい空を見たら、ぜひやってみて下さいね!



今回も、楽しい山歩きでしたが、
御岳山へ行くと、私はいつも
心身がクリアになって、とても元気になれます。

皆さんにとってヨガ教室が
その様な場所になってもらえたらと思っています。




修復中


武蔵御嶽神社の拝殿は、未だ修復中でしたが、
11月8日が工事完了予定で、
お正月には完全に修復が終わっています。と、
神社の方がおっしゃっていました。






「御岳山」へ行ってきました。


1月の新月の日に、
「御岳山」へ行ってきました。

この日は、スキッとした雲ひとつない好天に恵まれ、
とても気持ちのいい山歩きができました。


2016御嶽神社2
(武蔵御嶽神社からの展望)


頂上にある「武蔵御嶽神社」は、
現在、来年の大祭りに向け修復中です。

ケーブルカーも1/18〜3/31まで
工事の為運休だそうです。


2016御嶽神社1
(今回は撮り忘れ、これは去年9月に行った時の写真です。)


この日も、参拝客でとても賑わっていて、
ワンちゃんもたくさん来ていました。
(ケーブルカーにワンちゃん専用スペースもあります。)



本殿を参拝した後は、奥のエリアへ。


歩いているとフッと視線を感じたので
視線の方を見てみたら、
「大口真神社(おおくちまがみしゃ)」の
狛犬(狼)と目がバチッと合いました。


2016御嶽神社狼
(見えにくいですが、門の中に狛犬の狼がいます。)

御嶽神社 狼
(大口真神社の狛犬の狼)


この「大口真神社」は、「お犬様」とも呼ばれていて、

神社の説明によると、
『日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東征の際、
この御岳山から西北に進もうとされた時、
深山の邪神が大きな白鹿と化して道を塞いだ。
尊は山蒜(やまびる)で大鹿を退治したが、
そのとき山谷鳴動して雲霧が発生し、道に迷われてしまう。
そこへ、悠然と白狼が現れ、西北へ尊の軍を導いた。
尊は白狼に、大口真神としてこの御岳山に留まり、
すべての魔物を退治せよと仰せられた。』

というイワレがあるそうです。


以来、病魔、盗難、火難除け等の
諸災除けの神として関東一円に信仰を集め

また、道中での難を救う神として、
登山や旅行安全の神

そして、「おいぬ」は「老いぬ」にも通じて、
健康・長寿の神

戌は安産・多産な事から、
安産・子授けの神として、
多くの信仰を集めているそうです。


「お犬様」がいるから、ワンちゃんも多く訪れる神社なのですね。
(でも残念ですがワンちゃんは奥のエリアには行けません)



そして、ここが御岳山山頂929mに位置し、
社殿右手に山頂碑があります。

そして、さらに左後方には「日本武尊」をお祀りする
奥宮の遥拝所があります。


2016御嶽神社3
(これもまた見えにくいですが、真ん中の白い棒が山頂碑で、
その奥が、奥宮遥拝所です。)


御嶽神社遥拝所
(奥宮遥拝所)


そしてここが!
この御嶽神社の中で一番のオススメのパワースポットです!

とーーってもいい「氣」があるので、
御嶽神社を訪れた際には
本殿だけでなく奥の方まで入って、ここから奥宮を遥拝して下さいね!
絶対ですよ!



神社のあとは、ロックガーデンへ降りて行きました。
沢沿いの道を歩く、とても気持のいいところで、
季節のいい時には清流とコケが美しいところです。

神社は賑わっていましたが、こちらは冬のせいか人もまばらでした。


2016ロックガーデン1
(七代の滝)



2016ロックガーデン2



2016ロックガーデン3
(綾広の滝)




そして最後に、今回初めて
「産安社(うぶやすしゃ)」へ。

2016産安社


「産安社」は、武蔵御嶽神社の摂社として祀られていて、

ケーブルカー御岳山駅から、リフトに乗って
2分の所にあります。
(歩くと7〜8分くらい)


産安社は古くより縁結び、子宝、安産祈願の神社として、
また長寿の神としても厚い信仰を集めているそうです。

産安社には、安産杉、子授檜、夫婦杉、
と、名木もたくさんあります。


2016産安社2
(夫婦杉)

二人手を繋ぎながらこの杉の間を通るといっそう円満になり、
また、男性は女杉を、女性は男杉をさわりながら
木の間を通ると良縁に恵まれると言われているそうです。


ここは、御嶽神社とはまた違った雰囲気で、
とっても清々しく穏やかで優しい感じの
気持がホッと安まるような素敵な場所でした。

御嶽神社が「父」なら、
産安社は「母」といった感じです。


にぎわって欲しくないような、
どちらかというと、
秘密にしておきたくなるような場所です。



ここ数年、新年恒例となっている御岳山登山ですが、
今年もこうして訪れることができたことに感謝です。

こんな素晴らしいパワースポットが同じ市内にあるなんて
本当に幸せなことです。


今年も良いご縁に恵まれますように・・・






プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR