人間五蔵説


今、教室で少しずつ話をしている人間五蔵説。

ヨーガでは、人間とは何か、と考えるときに、
人間とはただ単に、肉体的な存在ではなく、
五層の鞘(さや)で出来ているホリスティックな存在であると考えます。

(タイッティリーヤ・ウパニシャッド聖典による)


人間五蔵説


五つの鞘とは、
食物鞘:食物から形成されている肉体の層
生気鞘:呼吸によって体内に取り込まれる
    エネルギー(プラーナ)で形成される層
意思鞘:知覚器官での情報入力と、情報の伝達という
    心的作用が行われる層
理智鞘:認知や知的判断を司る層
歓喜鞘:魂の次元 記憶の貯蔵庫(心素) 無意識層


そして、歓喜鞘の最深部には、これら五蔵を動かす原動力である
真我(アートマン)が鎮座していると言われています。


この5つの鞘達は、お互いに深く関連しあっていて、 
どこか1つが乱れると心身のバランスが乱れ、
病気を作り出すと、ヨーガでは考えます。

特にヨーガ療法では、「理智鞘」の判断(認知)の間違いが、
病気を作りだすと考えています。

心身一如、心身相関。
「からだ」と「こころ」そして「呼吸」は一体だから、
この3つを整えておくことは、とても大切なのです。


健康でいるためには、「今ここ」に意識をあて、自己客観視。
ヨーガをしながら、自分の各鞘の状態がどうであるかを観察します。

食物鞘(身体)・・・余分な力みがなく、リラックスしていますか?
生気鞘(呼吸)・・・ゆっくりと落ち着いていますか?
意思鞘、理智鞘 ・・静まっていますか?感情が暴走していませんか?
(心、精神)


皆さんの各鞘の調子はどうですか?
この四つの鞘を整えることで、歓喜鞘(スピリチュアルな部分)
も健康になり、
ホリスティック(全人的)な健康が生まれます





まちゼミ「癒しのヨーガ」開催!

第4回青梅「まちゼミ」に初参加しました!

「お店の人が教えてくれる!得する街のゼミナール」
略して「まちゼミ」

お店の人が講師となって、専門店ならではの専門店知識や情報、
コツを無料(又は材料費のみ)で受講者(お客様)にお伝えする
少人数制のゼミです。


今回私は、「健幸工房シムラ」モデルハウスの
「木繋の家(きづなのいえ)」にて、
第1回目「癒しのヨーガ」を1月21日(火)に開催しました!


1:21街ゼミ1


今回は、青梅市内から女性5名が参加。
ゆっくりとした呼吸に合わせながら体を動かし、
体の声に耳を傾けながら、内側で起こる変化を観察していきました。

終了後には、
「体がすっきりして軽くなった。」
「肩が軽くなって、体がポカポカしてきた。」
と、全員から「プラスの変化」が起こったという
感想を頂くことができました。
良かったです

体がポカポカになったということは、
血流が良くなって、
免疫力upの効果があるということですね

ヨガは「体」はもちろん、
「心」も健康にする効果がありますから、
初体験だった方、ぜひ今回の「まちゼミ」をきっかけに、
ヨガを始めてみて下さいね♪


まちゼミ「癒しのヨーガ」
第2回目は2月1日(土)13:30〜
※申し込み初日から反響があり、お陰様で定員になり
キャンセル待ちも出ております


この「まちゼミ」
期間は2014 1/18(土)〜2/28(金)まで。
全部で129講座もある、お得なゼミナールです!
ぜひこの機会に、気になる講座を見つけて参加してください♪

まちゼミサイト↓
www.omecci.jp/sodan/machisemi/‎



3月のスケジュール

  
セラピーヨーガprana

《月曜日》              
 3日  新町市民センター 和室
10日     ″
17日  新町7,8,9丁目自治会館 2階和室
24日  新町市民センター 和室
31日  河辺市民センター 和室

《火曜日》
 4日  青梅市民会館 和室
11日     ″
18日     ″
25日     ″  (今村インストラクター代行)

【時間】10時〜11時30分

*月曜日と火曜日、どちらも『prana』のカードで受講可能です。


セラピーヨーガ シャンティ

《水曜日》
 5日  新町市民センター 和室
19日     ″

【時間】20時〜21時30分


「瞑想ヨーガ」行いました!

1月11日(土)「郷の家」にて、瞑想ヨーガを行いました。
今回の参加者は7名、小平から来て下さった方もいらっしゃいました。

冬休み明けという事もあって、今年初のヨーガという方がほとんど。
まずは呼吸法をして心を整え、その後ゆっくりとからだを動かしていきました。


瞑想ヨーガポーズ



今回の瞑想のテーマは「自分を応援する」。
「目標を達成した自分」をイメージし、
「目標を達成した未来の自分から、今の自分」を応援します。

まずその練習として、瞑想しながら、一度過去に戻り、
「困難を乗り越えた経験」を思い出しました。

そのあと、2人組になってシェアリング。

言葉に出すことで、気づきがあり、そしてそこから解放され、
記憶のお掃除になります。
皆さん、過去の自分を癒せたでしょうか.

また少しアーサナをしてから、いよいよ本題へ。

「達成したい目標」「続けていきたいこと」
「今ある問題を乗り越えた自分」または、
「穏やかで笑顔でいる自分」など・・・

目標とするもの、そして、その目標を達成している自分を
瞑想しながらイメージしていきました。

そして、アファメーション。

最初の瞑想で気づいたように、過去の自分と比べると、
今の自分は困難を乗り越えて、一回りも二回りも成長しています。
ということは、未来に今よりもずっと成長している自分がいるということ。
もし挫折してしまいそうな時は、
目標を達成し、大きく成長している自分を強くイメージして、
その未来の自分から、折れそうになっている今の自分を、
「大丈夫大丈夫!未来は明るい!」と応援してもらいましょう!

願いと感謝の気持ちを込め、太陽礼拝。

最後に「ソーハム瞑想」をして終了しました。


瞑想ヨーガ



目標を達成するには、まず自分自身が整っていることが大切。
目標への道のりの途中では、必ず試練がやってきます。
心身が整っていると、その試練も、自分に必要なものだと受け入れる
余裕ができ、楽になります。

そして、目標を達成するために必要不可欠な「からだ」。
からだは、私たちが吸おうとか吐こうとかしなくても呼吸を続け、
ホメオスタシス、恒常性を維持しています。

この生命の営みである呼吸を乱さないように心を静め、
自分の心地いいリズムをキープしましょう。
そうすれば、宇宙のリズムとも調和して、
自分にとって良いことや、必要なものが、きっと引き寄せられます。

日々の努力を続け、しかし結果に執着せず、
リラックスして、いい事も悪いことも楽しむ。
そうしながら「理想とする自分」に近づいていけたら最高ですね


終了後のTeatimeでは、
年末年始に行った「神社」の話。
過去も未来も「幻、マーヤー」だ。
「からだは魂の乗り物」で、軽トラだったり、ダンプだったり・・・
などなど、深くて楽しい話がたくさん出てきました。

今回出席してくださった皆さん、
写真撮影、その他色々と手伝ってくれたMちゃん、
本当にありがとうございました。

場所を提供してくださった「健幸工房シムラ」の志村社長には、
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
お陰様で、暖かな暖炉のもと、充実した時間を過ごすことができました。


この瞑想ヨーガが、皆さんの、
より幸せな未来をつくる手助けになればと思います。
ありがとうございました。

合掌



2014年のヨーガ

年が明け、一週間がたちますが、
皆さまお正月はどのように過ごされましたか?


私は、御岳山山頂にある、
武蔵御嶽神社に初詣に行ってきました。

御嶽神社境内


頂上での参拝の際には、
御岳山の自然の中に溢れる「気」と一体となるような
何とも言えない素敵な感覚に包まれました。

御嶽神社山頂より

なるほど!
さすが御岳山は青梅が誇るパワースポットだと、
今更ながらに感激しました


さて、今週から教室が始まりますが、
今年も引き続きチャクラにスポットをあて、
活性化をしていきたいと思います。

1月は、まず基底部、肛門と生殖器の間にあると言われている
第1チャクラ(ムーラーダーラ・チャクラ)を活性化です。
「地」の要素と関連し、対応する色は「赤」。

chakura.jpg


根本的な生存、肉体の安定、金銭、共同体、
家族と関係しているチャクラ。
活性化していると生命力があり、
弱いと物事全てに対してやる気が出なくなったり
動作が鈍くなったりします。

このチャクラの中には、
女神クンダリーニが眠っていて
クンダリーニの覚醒により、
超能力、潜在能力などが活性化すると言われています。

立ちポーズでしっかりと地に足をつけ、
自分の基盤となる生命エネルギーを
高めていきましょう!!


そして、今年は、人間を5つの鞘(さや/コーシャ)
に包まれた存在と考える、
人間五蔵説(にんげんごぞうせつ)もレッスンに
取り入れていきたいと思っています。

人間五蔵説


この五蔵説では、肉体を「食物鞘」と言いますが、
ヨーガのポーズで、この「食物鞘」の筋力up!血流up!で免疫力を高め、
より健康に、より若々しく
呼吸法で、「生気鞘」を、
瞑想で「意思鞘」「理智鞘」を整え、
そして一番奥「歓喜鞘」にある「真我/アートマン」を輝かせ、
「本来の自分」を引き出していきたいと思います。

人間五蔵説、また詳しくブログに載せますね!


年末年始で外側に向いてしまった意識を内側に向け直し、
まずは、リラックス

今年も「癒し」と「静けさ」をテーマに、
自分自身を客観視、「観るもの」となって、
ヨーガをしていきましょう!

どうぞよろしくお願い致します

2014 あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます


昨年は、たくさんの方に助けて頂きながら、
楽しくヨーガを行う事ができました。
心から感謝しています。
本当にありがとうございました。

今年もヨーガで心身を癒し、
今ここの、一瞬一瞬を大切にしながら、
笑顔で毎日を過したいですね

その為にも、呼吸を味方につけ、
アーサナで自然治癒力をUPし、からだの健康を、
瞑想(自己客観視)で、こころの健康を、
ヨーガで、多少の事ではへこたれない
強くしなやかな「からだ」と「こころ」を作っていきましょう!
そして、その「からだ」と「こころ」を生かし、
家族や周りの人達にも笑顔が増えていったら、
こんな幸せなことはありませんね


ヨーガでは、
「自分に必要なものは全て持って生まれ
 ふだんは覆われていて見えないが
 刺激を受ける事によりその覆いは取り払われ
 本来の自分が姿を現す。」
 といわれています。

その覆いを取り去る刺激とは、
日々やってくる「試練」であり、
瞑想の中での「気づき」です。

瞑想は、内なる自己との対話です。

自分と向き合うのは、非常に怖い事でもありますが、
成長を手助けしてくれるものです。

今年も様々な試練がやってくるでしょうが、
何が来ても、自分に必要なものだと受け入れ、
すべてに「OK!」を出し、
魂を磨きながら前進していきたいですね。



穏やかで、静かな波動に包まれた一年となりますように・・・。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


*******

自分とじっくり向き合いたいという方、
1月11日(土)郷の家での「瞑想ヨーガ」
まだ若干名空きがありますので、
よかったら参加して下さいね♪




プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR