第1チャクラ(ムーラーダーラ・チャクラ)


昨日は雪が降って寒かったですね
積雪も東京はたいしたことなく終わってよかったです。

今回は「7つのチャクラ」のうちの一番下の根っことなる
「第1チャクラ」
のことを。


《第1チャクラ》

ムーラーダーラ・チャクラ
ルート・チャクラ 


場所: 尾てい骨 肛門と生殖器の間
キーワード:安定感、生命力

チャクラカラー: 
関連する五元素: 


チャクラ



主要な機能は、私たちを物質界にグラウディング(自分を地球としっかりつなげ、安定させること)させ、生存させること。

このチャクラの中には、女神クンダリニーが眠っていて、
クンダリニーの覚醒により、超能力、潜在能力などが活性化するといわれています。


第1チャクラが程よく活性していると・・・

・ 健康的でエネルギッシュ
・ 人生や生活にやる気や意欲が出る
・ 地に足がついた考え方と行動ができる
・ 精神的に安定して、信頼される人に

逆に、乱れていたり、エネルギー不足だと・・・

・ 意欲がわかず、やる気が出ない
・ 体に不調や冷えが出る
・ お金や仕事に困った状況が生まれる
・ 注意力が散漫に(転ぶ、事故、ミス)
・ 肉体的、情緒的な安心感が欠如

と、いわれますが、思い当たることはありましたか?


もし、第1チャクラが不安定だな、エネルギー不足だな・・
と感じた時は、

下半身を意識して、しっかりと足の裏を地面につけ、
ヨーガのポーズ(山のポーズや戦士のポーズ)をとったり、
ウォーキングをしたり、掃除をしたり・・・
(肉体と関連しているので、筋肉(特に下半身)を使うと効果的)

また、赤い洋服や小物を身につけてみたり、
赤い食べ物や花を飾って、
視覚からエネルギーを入れていくのもオススメです。

ただ、「赤」のエネルギーは強いので、過剰になると、
「やる気」を通り越して「怒り」なってしまうので注意が必要だとか。



7つのチャクラは、それぞれが「人間の成長にまつわるテーマ」
を象徴しているとも言われていて、

第1から第7チャクラに向かい、年齢(7歳ごと)に移っていくという説があります。

「誕生」から、「悟りや自己実現」という目標に向かって階段を一段一段登っていくイメージです。


第1チャクラの領域は、0〜7歳。

赤ちゃんは親に抱かれ、欲求を満たしてもらうことで安心感を得ます。
また、家族の属するコミュニティが持っている意識や信念が、胎児のうちからすり込まれます。

仮にこの時期に、歓迎されて生まれてきたこと、愛されていることが十分に感じられなかった場合は、家族間の不和や健康問題という形になって、

「私は生きていていいのかしら」「生きる価値があるかしら」という課題と取り組むことになります。

もちろん、誰にでも生きる価値があります。
それを実感し「生きていていいのだ」「生きるって素晴しい」と認識し直すのがこの領域で得られる豊かさなのです。

(はじめてチャクラの本/八尾こと葉 より一部抜粋)



私たちの基盤、根っことなる大切な「第1チャクラ」

しっかりと地に足をつけ、
先のことを思い悩まず、意識を「今ここ」に。

深い呼吸をして、
肉体のある喜び、命のある喜びを感じましょう



7つのチャクラ


教室でも取り上げている「チャクラ」ですが、
より深く知っていただくために、今回は「チャクラ」のお話を。

古代インド哲学の考えからきている「チャクラ」は、
ヨーガとは切っても切り離せないものです。


チャクラとは、サンスクリット語(インドの古語)で
「回る車輪」という意味です。

エネルギーの集まりが、渦のようにクルクルと光りながら回転をしているとイメージしてみて下さい。

どこにあるかというと、それは「からだ」の中にあります。


チャクラ



ヨーガでは、脊髄にそって主要なものが「7つ」あるといわれていて、

その7つのチャクラは、脊髄にそって走るスシュムナー気道に、
2本のナーディー(気道)が交差するポイントにあります。



チャクラは宇宙にあふれる生命の原動力「プラーナ(生命エネルギー)」の貯蔵場所(エネルギーセンター)となっていて、

それぞれのチャクラの中をプラーナ(生命エネルギー)が出入りしており、
その流れのバランスが心と体、また、オーラ体にも影響を及ぼしていると考えられています。


創造の五元素《地、水、火、風,空》とも関連し、
そして、対応する色(虹と同じ7色)を持っています。


チャクラは、心身及び霊性を巡るエネルギーの動きを調整していますが、
それぞれが、内蔵、神経系、内分泌系とも関連しているので、

チャクラを刺激し、エネルギーバランスを整えることは、
内蔵や神経系、内分泌系の調整をすることにもなるのです。


「チャクラ」は目に見えないものなのでピンとこない方も
多いと思いますが、自分自身の状態を映し出す鏡でもあるので、
「チャクラ」を知ることは、自分自身を知ることに繋がります。



今後ブログで、主要な7つのチャクラを下から順番に取り上げていきたいと思っています


それぞれのチャクラの特性を知り、日々の生活にも生かしていくことで、も開けてくると言われています。

この体内の「パワースポット」である「チャクラ」を生かし、
私たちの内なる光を輝かせていきたいですね




3月のスケジュール


セラピーヨーガprana

《月曜日》              
 2日  河辺市民センター 和室
 9日     〃
16日  新町7,8,9丁目自治会館 2階和室
23日  河辺市民センター 和室
30日  新町市民センター 和室

《火曜日》
 3日  青梅市民会館 和室
10日     〃
17日     〃
24日  お休み
31日  青梅市民会館 和室

【時間】10時〜11時30分

【レッスン料】
1回 1000円
チケット5回分 4000円
(月曜日と火曜日、どちらも同じチケットで受講可能です。)
体験 500円


yoga ナマステ(アロマヨガ)

3月 4日(水)、18日(水)

場 所 新町市民センター 和室
活動日 第1、3、5水曜日(月2〜3回)
時 間 20:00〜21:30
月謝制で、月2000円です。 


prana月曜クラス、ナマステ共に、
新規会員募集中です!

(prana火曜クラスは、定員の為、現在新規募集を行っておりません。)


ヨーガに興味のある方がいましたら、ぜひお誘い下さい( ´ ▽ ` )ノ


*****************************


ヨーガ療法in「ISMカフェ」(青梅市千ヶ瀬町2−188)

3月 13日、27日 金曜日 

(毎月第2、4金曜日)
10:00〜11:30

ヨーガ療法のみ   1000円
ヨーガ療法+ランチ 1500円
(無料レンタルマットあります。)

申し込みは、『ISMカフェ』伊藤まで(☎︎0428−22−1094)
or 小荒井でもOKです。
(定員10名 要予約)




2015年のヨーガ


〜プラーナと共に〜

先週から教室が始まっていますが、お正月というのは、
ついつい食べ過ぎたりして、本当に体を重くさせますね。
「食」が体に与える影響を痛感しました。


さて、今年のヨーガのテーマは
「プラーナ」です。


「プラーナ」とは、宇宙にみなぎる生命力の気/エネルギーの事ですが、

似て非なるストレッチとヨーガとの大きな違いは、このプラーナを全身にめぐらすかどうかです。


プラーナは、人間五蔵説でいう体(食物鞘)と心(意思鞘、理知鞘)の間にある生気鞘の領域なので、
プラーナを全身にめぐらすことで、体と心が結ばれ、心身のバランスがとても良くなります。


プラーナは、「呼吸」によって取り入れられます。

「気をしずめて」ゆっくり呼吸をし、外側でなく内側に意識をあて、
体の中を流れるプラーナ(生命エネルギー)を感じながらヨーガをしましょう。

はっきりと感じなくても、「そんな気がする」だけで充分です。


意識することで、より気が集まり、気の集まったところは血行も良くなるので、体も深部から変わってきます。



ところで、先日、御嶽神社で見た空中のキラキラは、調べたところ、どうもプラーナのようです。
(もちろん確証はありませんが・・・)
(あと、一緒に透明のプワプワフワフワしたものも浮遊しています。)
※どなたかご存知でしたら教えて下さい。


最初、神社というエネルギーの高いところだから見えるのかと思っていましたが、よく見ると、街の中でもどこでも空中にキラキラとありました。

もしこれが本当にプラーナだとしたら、こんなにも至る所に溢れているのですね。(今更ながら感激です。)

このエネルギーが、呼吸や水、食べ物を通して体に入り、私たちの体を生かしてくれているわけです。
本当に有難いことです。


このエネルギーが体内をめぐるのを感じないのは、本当に勿体ないことです。
きっと細胞を活性化し、そして癒してくれています。

ぜひ、生き生きと体の中をめぐっているプラーナ、
そして、それによって健康になっていく自分自身をイメージしてみて下さいね。



そして教室では、今まで同様、マインドフルネス、チャクラ、
人間五蔵説、人間馬車説
も取り入れていきます。

去年はあまりできなかった、「バカヴァッド・ギーター」や
「ヨーガ・スートラ」
などの聖典の話もしていけたらと思っています。



では、宇宙に無限にある「プラーナ」と共に、
今年もヨーガで「カラダ磨き」「ココロ磨き」をしながら、
心身ともに健康な毎日を、楽しく過ごしましょう♪



2014,1月


(あわせて、カテゴリ「ヨガまめ知識」の中の
「プラーナを感じていますか?」もぜひご覧ください。)


2015年あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます

お正月はいかがお過ごしでしたか?
私は、今年も初詣に御岳山の武蔵御嶽神社へ行ってまいりました。


2015御嶽

2015御嶽狛犬


よく晴れて,お天気のいい日でしたが、
気温は低く、手水舎の水も凍っていました。

神社参拝のあとは、ロックガーデンへ。

2015七代の滝
〈ロックガーデン・七代の滝〉

まだ元旦の日の雪が残っているところもありました。

人も少なく、空気も綺麗で、新年のエネルギーをしっかり充電できた気がします。


写真には写っていませんが、何かが太陽の光に反射しているのでしょうか、
空(空中)にキラキラとしたものがたくさん飛び舞っていました。

2015御嶽神社1



2015年はどのような年にしたいですか?

初レッスンでは、瞑想の時に、
・一年をどのように過ごしたいか。
・何か達成したいことはあるか。
・どのような心持ちで過ごしたいか。

などを考えてみたいと思います。


今年も、姿勢を整え、深くゆったりとした呼吸で、
心も静めて穏やかに。

日々いい波動をだして、幸運を引き寄せましょう!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


**************

《お知らせ》
3月21日(土)PM1:15〜 「郷の家」にて、
カラーセラピストの佐藤恵子さんとのコラボ企画で
ヨーガとカラーによる「チャクラ・ヒーリング」を行います。

ココロとカラダを癒す、素敵な時間にしたいと思っています。

チャクラに興味のある方、
心身のバランスを整えたい方、
自分自身としっかりと向き合い方、

初心者の方でも大丈夫です。

ぜひご参加ください。
(詳細は後日UPします。)



プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR