4月のスケジュール


セラピーヨーガprana

《月曜日》              
 6日  入学式の為、お休みします。
13日  河辺市民センター 和室 →「新町7、8、9丁目自治会館」へ変更
20日  新町7,8,9丁目自治会館 2階和室
27日  新町市民センター 和室

《火曜日》
 7日  青梅市民会館 和室
14日     〃
21日     〃
28日     〃

【時間】10時〜11時30分

【レッスン料】
1回 1000円
チケット5回分 4000円
(月曜日と火曜日、どちらも同じチケットで受講可能です。)
体験 500円


yogaナマステ(アロマヨガ)

 4月 1日(水)8日(水)15日(水)
 ※4月の活動日は1、2、3週となっているのでご注意下さい。

場 所 新町市民センター 和室
活動日 第1、3、5水曜日(月2〜3回)
時 間 20:00〜21:30
月謝制で、月2000円です。 


prana月曜クラス、ナマステ共に、
新規会員募集中です!

(prana火曜クラスは定員の為、現在新規募集を行っておりません。)


ヨーガに興味のある方がいましたら、ぜひお誘い下さい♪( ´▽`)


*****************************


ヨーガ療法in「ISMカフェ」(青梅市千ヶ瀬町2−188)

4月10日、24日 金曜日 

(毎月第2、4金曜日)
10:00〜11:30

ヨーガ療法のみ   1000円
ヨーガ療法+ランチ 1500円
(無料レンタルマットあります。)

申し込みは、『ISMカフェ』伊藤まで(☎︎0428−22−1094)
or 小荒井でもOKです。
(定員10名 要予約)


人間馬車説


伝統的なヨーガでは、人間の心身構造を2つの仕方で説明していまが、

その内の1つが、人間を10頭立ての馬車に例えた
「人間馬車説」です。


「車体」を 肉体 

「馬」を 感覚器官(視覚、聴覚、臭覚、触覚、味覚) と
運動器官(手/授受器官、足/移動器官、生殖器官、排泄器官、発語器官)

「手綱」を 感情

「馬を操縦する御者」を 知性(判断や思考) に例えて、

その人の考え方や物事の受け取り方が、
感情を通して呼吸やカラダに影響する様を説明しています。


ヨーガ馬車の絵
(この絵は、5頭立てですが・・・)

馬車の座席に座っている人が、真我(生命の源)です。


ヨーガ療法は、この構造論をもとに、肉体から記憶まで適度な様々な刺激(負荷)を与えながら、その反応に意識を向けます。

続けて行うことで、カラダや考え方のクセに気がつき、自分への理解を深めることを目指す心理療法です。


皆さんの馬車は、最近どうですか?
馬が暴走することなく、車体が故障することなく、走行していますか?
今どうであるか、気づくことが大切です



「チャクラ・ヒーリング」開催のお知らせ


「チャクラ・ヒーリング」参加者募集中


教室やブログでも「チャクラ」を取り上げていますが、
来月「郷の家」にて、「ヨーガ」と「カラー・セラピー」による
「チャクラ・ヒーリング」を開催します。

今回のテーマは、「チャクラを癒す」です。


ヨーガでは、チャクラを活性化するアーサナ、呼吸法、ヴェーダ瞑想(テーマ瞑想)を行い、

アーサナの後のシャバ・アーサナの時に、カラー・セラピーで使用する
「ポマンダー」「ビーマーライトペン」(↓に説明があります)を使って、体内のエネルギースポット「チャクラ」をヒーリングします。


カラー・セラピーの講師には、いつもカラー講座でお世話になっている
「佐藤恵子さん」をお招きします。
(一般社団法人日本カラーライトセラピー協会認定講師)

ビーマーライトペン


・ 心と体のバランスを整えたい方
・ リラックスを必要としている方
・ 気分や感情の変化の波を落ち着かせたい方
・ 自分自身としっかり向き合いたい方
・ チャクラに興味がある方

以上のような方に、ピッタリのワークです。

チャクラを通じ、「ココロ」と「カラダ」を癒す有意義な時間にしたいと思っています。
どうぞお気軽にご参加下さい


日 時  3月21日(土・祝日) 午後1:15〜3:45
場 所  「郷の家」 健康工房シムラ モデルハウス
  (青梅市新町5−16−19 新町オザムバリュー斜め向かい)
参加費  3000円(お茶、お菓子付き)
     *終了後tea timeがあります(自由参加)
定 員  7名 (お陰様で定員となりました。)
持ち物  ヨガマット無ければバスタオル、動きやすい服装で
申込先  小荒井まで、直接またはメールにて
   


⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

ポマンダーとは・・・
ハーブの抽出液とエッセンシャルオイルの組み合わせでできていて、その色が関連している色のエネルギーを伝達し、ヒーリングと保護(プロテクション)としての作用をもたらします。


ビーマーライトペンとは・・・
オーラソーマ(色彩心理療法)から生まれた「光」と「色」のヒーリングです。
ビーマーライトペンのペンの先には、ガラスの中にオーラソーマのボトルと同じ成分が入っているバイアルが差し込まれていて、バイアルを通じて光を照射することで、チャクラや経絡のツボといった生体のエネルギースポットに、より早く強力に必要なエネルギーを与えることができます。
チャクラの乱れを整え、エネルギーがスムーズに流れるのを助けます。

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️


去年、初めて佐藤さんのビーマーライトペンを体験しましたが、
心身ともに、とても元気で、そして軽やかな状態となりました。
「光」のエネルギーというのは不思議な力がありますね。
皆さんにぜひこの「光」のエネルギーを体験して頂きたく、今回のコラボを企画しました。
ヨーガも、いつもの教室での内容よりも、さらに深く濃いものにしたいと思っています。
ヨーガとカラーの相乗効果も期待できることでしょう。
ぜひこの「チャクラ・ヒーリング」を体験しに来てください。
お待ちしています


瞑想ヨーガポーズ

瞑想ヨーガ
(2014年1月「郷の家」で行った「瞑想ヨーガ」の様子)



第2チャクラ(スヴァディシュターナ・チャクラ)


立春が過ぎ、春が近づいてきましたが、
今日も雪まじりの冷たい雨が降る寒い1日でしたね。
風邪を引かないように気をつけましょうね。

今日は前回に続き、下から2番目の第2チャクラの話を。


《第2チャクラ》

スヴァディシュターナ・チャクラ
セイクラル・チャクラ


場所: ヘソの下約8センチのところ 骨盤内 子宮のあたり
キーワード: 自己信頼、社会性、自立心、性的魅力

チャクラカラー: オレンジ
関連する五元素: 


チャクラ


第1チャクラで内面の安定を得て、しっかりと自分との関係が築けたら、
今度は外に目を向け、人との関係を形作る番です。

外に目を向けて、世界と私たちの関係を見つめ、
家族の中、社会生活の中、そして地球家族の一員として
楽しむためのエネルギーを司るのが第2チャクラです。


第1チャクラが基本的に生存、安定、グラウディングを司っているのに対し、
第2チャクラが司るのは動き、柔軟性、そして流れです。

第2チャクラの輝きは骨盤内を満たし、生殖器官を光で包み、
欲望と喜びを感じる能力を活性化します。



第2チャクラが程よく活性していると・・・

・ バイタリティーや社会性がある
・ 自分に自信が持てる(自己肯定力が高い)
・ 性的な魅力を備えている
・ 周りの変化を楽しく受け入れられる。
・ 温かみやユーモアがある

逆に、乱れていたり、エネルギー不足だと・・・

・ 情緒が不安定
・ 自分に自信が持てない(自己肯定力が低い)
・ 愚痴や泣き言が多い
・ 問題の要因を外に求める
・ 性的な不能、不感症
・ 便秘や生理不順など骨盤まわりのトラブルがある



もし、第2チャクラが不安定だな、エネルギー不足だな・・・
と感じた時は、



イメージカラーであるオレンジの「明るさ、陽気さ」のエネルギーを取り入れて、気持ちを明るく前向きにシフトチェンジ。

大笑いすることもエネルギーを高めます。

骨盤内にあるので、骨盤をゆさぶるエクササイズも効果があります。


また、第2チャクラは「水」の要素を持ち、「流れ」とも関連するので、川や海へ出かけてみたり
「水」をイメージするのもオススメです。


「上善水のごとし」という老子の言葉がありますが、

「こうでありたい」「こうでなければ」「どうせ私なんか」という、
心の中に「氷」のように固まった苦しい意識があるならば、

それらを溶かし、流れる水のごとく」
「器により柔軟に姿を変える水のごとく」
心を自由にすると、

今いる場所や関わる人にも柔軟に対応でき、
滞って行き詰まっていたものも流れ出し、
自分の中に流れという「勢い」が生まれ、

バイタリティーさや自信、社会性などの、第2チャクラのパワーが前面に出てくるかもしれませんね。


*************


第2チャクラの「人間の成長にまつわるテーマ」は、
「関係性やつながりを認識すること」


第2チャクラの領域は、8〜14歳


誰かとの関係の中で自分という存在を認識し、自己信頼や自信を養い、社会の中での自分(自我)を確立する時期。

母と自分、兄弟と自分、友人と自分といったマンツーマンの関係から、家族、学校、職場、地域、国といったコミュニティとの関係にも向きあうことに。

あらゆる関係において和を実現し、自分も他人も同じように大切だと認識するのが、このチャクラが司るチャレンジであり、豊かさです。

(はじめてチャクラの本/八尾こと葉 より一部抜粋)


プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR