9月のスケジュール

 
セラピーヨーガprana

《月曜日》             
 7日  新町市民センター 和室
14日     〃
21日(祝)  お休み
28日  河辺市民センター 和室

《火曜日》
 1日  青梅市民会館 和室
 8日     〃      ←9:40〜11:10に時間変更になります。
15日     〃
22日(祝)  お休み
29日  青梅市民会館 和室


【時間】月曜クラス10:00〜11:30
    火曜クラス 9:40〜11:10(9/8より変更になりました。)

【レッスン料】
1回 1000円
チケット5回分 4000円
(月曜日と火曜日、どちらも同じチケットで受講可能です。)
体験 500円


****************************


yogaナマステ(アロマヨガ)

  9月  9日(水)
     16日(水)
     30日(水)


※9月の活動日は第2、3、5水曜日となっているのでご注意下さい。

場 所 新町市民センター 和室
活動日 第1、3、5水曜日(月2〜3回)
時 間 20:00〜21:30
月謝制で、月2000円です。 


****************************


ヨーガ療法in「ISMカフェ」
(マインドフルネス・ヨーガ)

9月11日、25日 金曜日 


時 間 10:30〜12:00
活動日 毎月第2、4金曜日

ヨーガ療法のみ   1000円
ヨーガ療法+ランチ 1500円
(無料レンタルマットあります。)

申し込みは、『ISMカフェ』オーナー伊藤まで
(☎︎090−9399−1056)
or 小荒井でもOKです。
(定員10名 要予約)



「ISMカフェ」のH.P.ができました!

 「ISMカフェ&サロン」 ←こちらから


****************************


からだと心をリセット!
「休日のセラピーヨーガ」



9月12日(土) 14:30〜16:00

「郷の家」にて(健幸工房シムラ モデルハウス)


参加費 一般1000円 学生800円
* お菓子のおみやげ付き♪

※要予約(小荒井までTEL090-9139-6616)


ヨガイラスト2



中学生以上対象のヨガ教室です。
今までの「中高生のYOGA教室」を一新してスタートします!
今後も、月一回「郷の家」をお借りして、土曜日の午後行う予定です。


内容は、やさしいヨガのポーズ、呼吸法、瞑想で、
からだと心(メンタル面)を強くしなやかにして、
心身ともに健康にしていく「セラピー・ヨーガ」です。


初心者、からだが硬いかたでも大丈夫!

疲れがたまっているかた、もっと元気になりたいかた、
休日の午後、癒しの空間「郷の家」で、一緒にヨガをしませんか?

お待ちしています


耳ヨガ


「耳ヨガ」とは、
よくレッスンの終わりの方で行っている
耳のマッサージの事です。


耳は「ツボの宝庫」で、
100を超えるツボがあるそうです。

そのツボの宝庫の中でもおススメしたいのは、
「神門(しんもん)」というツボ。


スケッチ - 1
(赤い丸印のところが「神門(しんもん)」
 上の方の軟骨のくぼみ)



「神門」は、自律神経に作用するツボだそうです。

自律神経を整える効果があるので、
ここを刺激すること体の機能が高まり、

また、精神も安定して、
イライラや不安感を吹き飛ばす効果もあるようです。



また、耳には足の裏のように
全身に対応した反射区が分布していて、

お母さんのお腹の中で
胎児がとっている姿勢を耳に当てはめた時
対応するようになっていると考える
「耳介(じかい)療法」というのもあるそうです。



つまり、耳をマッサージするという事は、
カラダ全体をマッサージするという事になる訳ですね。



やり方は、

1.「神門」に人差し指の先を、耳の裏側に親指を当てて、
もみほぐす

2.指で耳をはさんだまま、ちょっとイタ気持ちいい位の力で斜め上にひっぱって、スッと抜く

3.同じように、真ん中あたりを外側へ、耳たぶの上部あたりから下へ、
と順次ひっぱる。


全体をよくもんだり、擦ったりしてもOKです。



私はこの「耳ヨガ」を初めてした時に、
手足の先がピリピリと血流がよくなった感覚があり、
カラダ全体もポカポカと温かくなって、
視界までスッキリ!という変化があり、ビックリしました



肩こりや便秘、冷え性、めまいなどのカラダの症状の緩和、
イライラ、ウツウツなどの精神面の改善などの他に、

ダイエット効果や、顔のリフトアップ効果など、
美容にも効果が期待できるそうです。



「暑くて体を動かしたくない〜」という方も、
いつでもどこでもできる「耳ヨガ」で、

「体をシャッキリ!心もスッキリ!」とさせて、
暑い夏を元気に心地よく過ごしましょう





「中高生のYOGA教室」参加者募集!


毎日暑いですね〜

関東は梅雨明けをしましたが、3連休いかがお過ごしでしたか?

今日は祝日にも関わらず、ヨガ教室に来てくださった方、
ありがとうございました

今日も急な雷雨があり(けっこう降りましたよね〜)
午後の教室の帰り道、また、
出かけていた方も大丈夫だったでしょうか


今週の土曜日、7月25日は、
「中高生のYOGA教室」を開催します。

学生さんは、夏休みが始まりましたね
この日は「部活も補習もなし!」
という方は、ぜひヨガに来て下さい

大人の方ももちろん大歓迎です!


暑さでグッタリ〜〜

を、ヨガで解消して、
暑い夏を爽やかに過ごしましょう


《開催日時》
7月25日(土) 午後3:15〜4:45
新町市民センター 2階和室


参加費:1000円(ご家族2人目以降一人500円)
(お菓子のお土産付き)
持ち物:ヨガマットor大きめのバスタオル
   (必要そうなら)お水かお茶
    動きやすい服装で(スカート不可)

参加される方は、小荒井まで連絡をお願いします。(要予約)
TEL 090−9139−6616

※既に予約を頂いている方は、大丈夫です。


中高生のYOGA
(中高生のYOGA教室の様子)



「中高生のYOGA教室」今後の予定

*8月はお休みです。

*9月は、9月12日(土)午後2:30〜4:00
「健幸工房シムラ」モデルハウス
「郷の家」にて、リニューアル・スタートする予定です



「ISMカフェ&サロン」のH.P.ができました!


月2回金曜日の午前中、
「ヨーガ療法教室(マインドフルネス・ヨーガ)」
でお世話になっている

「ISMカフェ&サロン」(ISMプロジェクト)
ホームページが完成しました!

ぜひご覧になってください
(ヨーガ教室のページもあります。)


ISMカフェ&サロン←こちらから


ISMカフェ2

ISMヨーガモザイク


ISMランチ


カフェでのヘルシーで美味しい
ランチはもちろん、 (なんと500円!)

サロンの方では、
伊藤オーナーによる健康セミナーを始め、
整体、アロマ、メタトロン、カラーセラピーなど、

各種のスペシャリストによる講座や施術が行われています。



私も昨日、山内タエコ先生の「整体」を受けてきました
姿勢もチェックしてもらい、新たな課題も見つかりました。

(タエコ先生、ありがとうございました
 さっそく取り組んでいます!)



最善の健康と美がテーマの「ISMカフェ」
ぜひお気軽に足を運んでみてください。

お望みの健康法が見つかるかもしれません




ヨーガと食事


ヨーガは、人間を、肉体(食物鞘)から始まって、
スピリチュアル次元(歓喜鞘)まで、
総合的に人格を統合させる方法ですから、

健康な「肉体と精神」をつくるために、
食事の摂り方もとても大切にします。


ヨーガは基本的に“菜食主義”ですが、
それは、不殺生の教えがあるためと、
サットヴァ優勢の心身を養うためです。


前回のブログで、ヨーガでは、
「この世のものは、全て3つのグナ(性質)で
構成されているという考えがある」
とお伝えしましたが、

「食べ物」もまた然りで、
3つのグナ(性質)に分類されます。


「サットヴァ(善性優位)」な食べ物

「寿命を延ばし、勇気、活力、健康、幸福、喜び、を増大させ、口あたりがよく、美味で、滋養分に富み、気持ちのよい食物はサットヴァな者に好まれるのだ」
(バガヴァッド・ギーター第17章8節)


旬のものなど、美味しく新鮮で、栄養が豊富なもの。

こうした食品を食べる事で、心が落ち着き、
しかも機敏で、エネルギーに満たされ、
体も軽く感じさせてくれます。


「ラジャス(動性優位)」な食べ物

「苦く、酸っぱく、塩辛く、過度に熱く、刺激的で、ヒリヒリと辛く、苦痛と憂いと病とをもたらす食事はラジャスな者に好まれるのだ」
(バガヴァッド・ギーター第17章9節)


味付けの濃すぎる物や、スパイシーな食べ物、
コーヒーや紅茶、お酒等の嗜好品など。

怒りながら料理した人の食べ物も、
体と心をラジャスにするそうです。


「タマス(暗性優位)」な食べ物

「新鮮でなく、生気もなく、悪臭を放ち、食べ残しで不浄な食べ物はタマスな者に好まれるのだ」
(バガヴァッド・ギーター第17章10節)


新鮮でなく、悪臭を放ち・・・
たぶん、こういう食べ物が好きな人はいないですよね

現代でいうと(バガヴァッド・ギーターは紀元前の聖典です)
レトルトやカップ麺、冷凍食品、
缶詰などの、加工食品がタマスな食べ物の代表です。



サットヴァな食事がいいのはわかっていても、
なかなかそうはいかないのが現実です。

特に「ラジャス」。

ラジャスな食べ物は、濃い味で美味しく、
精神の働きを刺激するので、

食べると活力が湧いて、気分が上がる物が多いですから、
疲れている時などは特に美味しく感じて、
ついつい摂りすぎてしまいますよね。

タマスな食品にも、ついつい頼ってしまいます。


しかし!
食べ物は、「肉体と精神」をつくる材料。

今日食べた物が、
半年後、1年後の自分となるわけです。

ラジャスやタマスな食べ物を摂りすぎて、
健康に良いわけがありません。


「食事のバランスが悪いな〜」
ということに気がついたら、
早めにサットヴァに戻しましょう。

(ストイックになりすぎない事も大切です。)


自然と笑顔になるような、心が満たされる食べ物を
適量美味しく食べることで、
サットヴァ優勢の体を養うことができます。


「舌」が喜ぶものでなく、
「からだ」が喜ぶものを美味しく食べて、
心身共に健康になりたいですね







3つの「グナ(性質)」


先月(6月)の教室は、
「第3チャクラ」をテーマにヨーガをしましたが

「第3チャクラ」は“みぞおち”(胃のあたり)にあるので
「食」と関係の深いところ。

だから今回は、「ヨーガ的食生活」について
書きたいと思ったのですが、

その前に、「ヨーガ的食生活」の考えに欠かせない、
3つのグナ(性質)の事を書こうと思います。

この3つのグナ(性質)も、ヨーガでは
とても大切な考えなので、ぜひ覚えて下さいね!


******************

ヨーガでは、この世のものは、
すべて3つの性質で構成されていると考えられています。

この性質(質)のことを、ヨーガでは
「グナ」といいます。


そして、グナには次の3種類があります。

・ サットヴァ(純質)
・ ラジャス(激質)
・ タマス(鈍質)




それぞれのグナ(性質)の特徴は、

「サットヴァ(純質)」・・純粋

喜び、優しさ、知性を輝かせる性質。

自分の心に素直で、純粋な喜びで輝いている時、
心はサットヴァの質で満ちています。


「ラジャス(激質)」・・活発

肉体がせわしなく動いたり、行動をおこしたり、
心を休めることなく、何かを切望すること。


このラジャスの質が高まると、貪欲さ、活動、野望という
気持ちに心が占拠され冷静さを失い、
渇望と執着で体が落ち着かなくなります。


「タマス(鈍質)」・・不活動

「私は眠たい、動きたくない、私は知らない」と、
怠慢、不活発、無関心という性質。

タマスの質が高まっている時、
怠慢・無関心・不活発・混乱・迷いが現れます。




人はもちろん、どの生き物も、
また、世界にあるどんな物質も、

この3つの質をそれぞれ違った配分で
持っていると考えられています。


例えば、「鉄」はずっと“タマス(鈍質)”な状態ですが、

心(感情)を持つ人間は、この3つのグナ(性質)を
色々と変化させて生活しています。


今みたいな梅雨の時期は、雨雲のようにどんよりと
“タマス”な状態になりやすいし、

仕事がたくさんある時は、
“ラジャス”な状態になるでしょうし、

素晴らしい景色を観た時、深い感動をえた時などは、
“サットヴァ”になっている事と思います。

ヨーガをしたあと“サットヴァ”な状態になっている
というかたも多いのではないでしょうか。


サットヴァ(透明な純度の高い心)である時、
私たちは自分の本来の姿(穏やかさや慈悲深さ)で輝き、
心も満たされ、自然と優しい言葉や笑顔も出てきます。


日々の生活の中でも、心の波を沈め、
“サットヴァ”でいる努力をする事が、

本来の自分を輝かせる事であり、
魂を向上させていく修行となるのです。


また、この3つのグナ(性質)を超えて、
なにものにも囚われない自由な状態になるのが、
ヨーガの最終的なゴールとなります。



参考図書:やさしく学ぶYOGA哲学 バガヴァッドギーター(向井田みお 著)

*********************


次回は、このグナ(性質)を元に「ヨーガ的食生活」
のお話をしたいと思います。

早いもので、もう7月も一週間が過ぎ、明日は七夕ですね。

梅雨もまだ続きそうですが、“タマス”や“ラジャス”
にならず、心は晴れやかに、
“サットヴァ”目指して頑張りましょう

プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR