10月のスケジュール


セラピーヨーガprana

《月曜日》              
 5日  新町7,8,9丁目自治会館 2階和室
12日(祝)  お休み
19日  新町7,8,9丁目自治会館 2階和室
26日  新町市民センター 和室

《火曜日》
 6日  青梅市民会館 和室
13日  釜の淵市民館 和室
20日     〃
27日     〃


【時間】月曜クラス10:00〜11:30
    火曜クラス 9:40〜11:10(9月より変更になりました。)

【レッスン料】
1回 1000円
チケット5回分 4000円
(月曜日と火曜日、どちらも同じチケットで受講可能です。)
体験 500円


******************************


yogaナマステ(アロマヨガ)

 10月 14日(水)
     28日(水)


※10月の活動日は第2、4水曜日となっているのでご注意下さい。

場 所 新町市民センター 和室
活動日 第1、3、5水曜日(月2〜3回)
時 間 20:00〜21:30
月謝制で、月2000円です。 


*******************************


ヨーガ療法in「ISMカフェ」
(マインドフルネス・ヨーガ)


10月 9日、23日 金曜日 

時 間 10:30〜12:00
活動日 毎月第2、4金曜日

ヨーガ療法のみ   1000円
ヨーガ療法+ランチ 1500円
(無料レンタルマットあります。)


申し込みは、『ISMカフェ』オーナー伊藤まで
(☎︎090−9399−1056)
or 小荒井でもOKです。
(定員10名 要予約)



「ISMカフェ」のホームページができました!

「ISMカフェ&サロン」←こちらから


********************************


リニューアル・スタート! 参加者募集中!

からだと心をリセット!
「休日のセラピーヨーガ」


10月 3日(土) 14:30〜16:00

「紡木の家」にて(健幸工房シムラ モデルハウス)

紡木の家


参加費 一般1000円 学生800円
* お菓子のおみやげ付き♪

※要予約(小荒井までTEL090-9139-6616)
(定員6名)


ヨガイラスト


中学生以上対象のヨガ教室です。

今までの「中高生のYOGA教室」を一新してスタートします。
今後、月一回「郷の家」をお借りして、土曜日の午後行う予定です。
(注:10月は「紡木の家」です。

やさしいヨガのポーズ、呼吸法、瞑想で、
からだと心(メンタル面)を強くしなやかにして、
心身ともに健康にしていく「セラピー・ヨーガ」です。

初心者、からだが硬いかたでも大丈夫!

疲れがたまっているかた、もっと元気になりたいかた、
休日の午後、癒しの空間「紡木の家」で、一緒にヨガをしませんか?

お待ちしています



9月の「休日のセラピーヨーガ」は

9月12日(土) 「郷の家」にて 
午後2:30〜4:00

こちらも募集中です♪
ぜひご参加下さい




「塞翁が馬」


8月も後半になり、暑さも少し和らいできましたね。
お盆も過ぎ、皆さん夏休みはいかがお過ごしだったでしょうか。

先週は、三男の手足口病のため、月・火の教室で
急なお休みを頂くことになり、申し訳ありませんでした。
かなりの高熱が出ましたが、お陰様で良くなりました。


ブログも長くお休みしてしまいましたが、
特に何をするわけでもなく、たまっていた本を読んでみたりと、
結構 ボーーっと過ごしてしまいました

今週で教室の夏休みも全て終わりますから、
ここでまた、気持ちを切り替えていきたいと思っています


さて、先日のブログ「応用研修会」の中で取り上げた
人間万事塞翁が馬(にんげんばんじ さいおうがうま)
に反響をいただいたので、
ここで取り上げてみたいと思います。


「人間万事塞翁が馬」とは

昔、中国の北方の塞(とりで)に住んでいた
翁(老人)の馬が逃げてしまったが、
しばらくすると、その馬が駿馬を連れて戻ってきた。
喜んでその駿馬に乗った老人の息子は、
落馬して足の骨を折ってしまった。
しかし、怪我をしていたおかげで兵役を免れ、
命が助かった。

という故事。


人生における幸不幸は予測しがたいということ。

幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、
安易に喜んだり悲しんだりする事はない。というたとえ。




木村慧心先生が好きな言葉で、
「起きていることに一喜一憂せず、
 客観的に物事をみて、
 そのままを受け入れていきなさい。
 それが、学びです。」
と、おっしゃいます。



本来、物事には、良い悪いというものはなく、
(ただ自分の判断基準で良い悪いを決めているだけ)


ヨーガ的に考えれば、不幸が幸せの元ならば、
全てが幸せなこと、なのです。


私もストレスに弱い方でしたが、
ヨーガを始めてからは、
嫌なことや面倒なことも、これが成長の糧となる!
とポジティブに捉えられるようになってきました。



物事は、常に移り変わっていて、
そして、全ては繋がっているから、
好転していくように、
この一瞬一瞬を大切にしないといけないけど、

今起きてしまっていることは、
すぐにまた変わってしまう
大きな流れの一点に過ぎないのだから、
一喜一憂しなくてもいい、ということですね。



本日の「セラピーヨーガprana Ome」お休みします


《お知らせ》


本日(8月11日(火))の

「セラピーヨーガprana Ome」 

青梅市民会館 10:00〜


都合によりお休みします。


連日ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願い致します。



本日の「セラピーヨーガprana」お休みします


《お知らせ》


本日(8月10日(月))の

「セラピーヨーガprana」 

河辺市民センター 10:00〜


都合によりお休みします。


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願い致します。




応用研修会


暑中お見舞い申し上げます!


8月に入りましたね

酷暑が続いていますが、8月最初の週末、
いかがお過ごしでしたか?


私は昨日、応用研修会のため
町田のヨーガ・ニケタンへ行ってまいりました。
(ヨーガ療法士のレベルが下がらないように
定期的に行われている勉強会です。)



ヨーガ療法は、医療と連携したヨーガですが、

精神疾患、高齢医学、癌、依存症やPTSD・・等の
治療を行う病院でのヨーガ療法の報告などもありました。


アーサナの練習は「伝統的ラージャ・ヨーガ」を行いました。


木村慧心先生が6月に「チベット霊山カイラス」に行かれた時に撮影された、
木村先生の兄弟子であるアルナ師、ラリタ師によるヨーガ行のビデオを観ながらの実習でした。


聖地カイラスでの伝統的なラージャ・ヨーガ行を拝見でき、
とても貴重な経験となりました。


教室でも、伝統的ラージャ・ヨーガのアーサナを取り入れますね!



そして、「チャーンドーギヤ・ウパニシャッド」で聖典の勉強です。


木村先生は、現代において聖典を勉強する意味は、
「物事の判定基準を身につけるため」
とおっしゃいます。


瞑想にも色々とありますが、
テーマのある瞑想をすると、過去の記憶がでてきます。

いい思い出だけが出てくればいいですが、
嫌な思い出したくない記憶もたくさん出てきます。


でも、ヨーガはそれを退けず、
過去の記憶(チッタ)の問題にどういうリアクションをしたか客観視して、

「人間万事塞翁が馬」と、
自分の人生を受け入れていきます。

「天の配慮に応諾!」です。


この聖典にも、
応諾をすることにより、
「暗闇」と「恐れ」の破壊者になれる
との記述がありました。


ヨーガはまさに、体、心、スピリチュアルと、
全人的に成長できる素晴らしいものだな〜
と、改めて感じられた1日でした。

木村先生ありがとうございました。



夏の暑さはまだまだ続きそうですが、
この暑さも「応諾」をすると、少しは和らぐでしょうか?

熱中症や、不安定な天候に気をつけつつ、
引きつづきを楽しみましょう〜



レンゲショウマ
レンゲショウマ(御岳山)



プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR