「ヨーガ療法」その2

「体」にも「心」にも「脳」にも効くヨーガ療法!
「ヨーガ療法」のことをもう少し・・・

統合医療の一環に取り入れて下さる病院も増えて来たヨーガ療法。
チェルノブイリでの被爆者に対しても、5年ほど前からヨーガ療法士がボランティアで指導をしていますが、血液中の活性酸素の量が減り、脳波も安定し、科学的にも免疫力向上の結果が出ているそうです。

心理療法(サイコ・セラピー)の面も大きいので、トラウマ治療や依存症からの脱却、企業でのストレスマネージメント法、また、無理なくできる筋トレ、脳トレということで、高齢者の介護予防にも取り入れられています。

ヨーガ療法は、効果や安全性が実証されたものを使うので、心身症(ストレスがもとで起こる病気)等の疾患を抱えた方や高齢者にも安心してやって頂けます。(だけど無理は禁物!)

ヨーガ療法表紙


私は、日本ヨーガ療法学会認定のヨーガ療法士(ヨーガ・セラピスト)の資格を持っていますが、認定ヨーガ療法士は、日本ヨーガ・ニケタン主催のヨーガ療法士講座を(YTIC)を修了し、その後も4年毎に認定研修の必要基準を満たしていることが条件となり、資格を更新することが出来ます。
このように、定期的に研修を行い、更新制を取り入れていることが、統合医療の病院などで一緒に仕事をさせて頂くうえで、医療関係者の信頼を得ているようです。

今後も、研修会等で仕入れた「ヨーガ療法耳より情報」をどんどんUPしていきますね!乞うご期待!!


【日本ヨーガ療法学会とは】
2003年に設立。現在、医師やヨーガ療法士など2000人以上の会員でヨーガ療法の研究と普及活動が行われています。2009年一般社団法人として法務省の認可を受けました。また、(社)日本統合医療学会と提携する唯一のヨーガ団体としても活動しています。
 
 詳しくはこちらを ⬇
(社)日本ヨーガ療法学会 http://www.yogatherapy.jp

プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR