耳ヨガ


「耳ヨガ」とは、
よくレッスンの終わりの方で行っている
耳のマッサージの事です。


耳は「ツボの宝庫」で、
100を超えるツボがあるそうです。

そのツボの宝庫の中でもおススメしたいのは、
「神門(しんもん)」というツボ。


スケッチ - 1
(赤い丸印のところが「神門(しんもん)」
 上の方の軟骨のくぼみ)



「神門」は、自律神経に作用するツボだそうです。

自律神経を整える効果があるので、
ここを刺激すること体の機能が高まり、

また、精神も安定して、
イライラや不安感を吹き飛ばす効果もあるようです。



また、耳には足の裏のように
全身に対応した反射区が分布していて、

お母さんのお腹の中で
胎児がとっている姿勢を耳に当てはめた時
対応するようになっていると考える
「耳介(じかい)療法」というのもあるそうです。



つまり、耳をマッサージするという事は、
カラダ全体をマッサージするという事になる訳ですね。



やり方は、

1.「神門」に人差し指の先を、耳の裏側に親指を当てて、
もみほぐす

2.指で耳をはさんだまま、ちょっとイタ気持ちいい位の力で斜め上にひっぱって、スッと抜く

3.同じように、真ん中あたりを外側へ、耳たぶの上部あたりから下へ、
と順次ひっぱる。


全体をよくもんだり、擦ったりしてもOKです。



私はこの「耳ヨガ」を初めてした時に、
手足の先がピリピリと血流がよくなった感覚があり、
カラダ全体もポカポカと温かくなって、
視界までスッキリ!という変化があり、ビックリしました



肩こりや便秘、冷え性、めまいなどのカラダの症状の緩和、
イライラ、ウツウツなどの精神面の改善などの他に、

ダイエット効果や、顔のリフトアップ効果など、
美容にも効果が期待できるそうです。



「暑くて体を動かしたくない〜」という方も、
いつでもどこでもできる「耳ヨガ」で、

「体をシャッキリ!心もスッキリ!」とさせて、
暑い夏を元気に心地よく過ごしましょう





プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR