第5チャクラ(ヴィシュッダ・チャクラ)


最近「喉」の調子はいかがですか?

今回は、下から5番目、喉にある
「第5チャクラ」です。


チャクラを知ることは、宇宙を知ることであり、
自分を知ることにつながります。


チャクラからヒントをもらい、
よりよい方向に進んでいきましょう


《第5チャクラ》

ヴィシュッダ・チャクラ
(スロート・チャクラ)


  場 所:喉のあたり
キーワード:コミュニケーション、自己表現、言葉、音     

チャクラカラー:明るい青
関連する五元素:


チャクラ



第5チャクラは
音とコミュニケーションの世界。

「のどを開いて歌を歌う。」
「感謝の言葉を声に出す。」


これが第5チャクラの「お掃除」になるそうです。



第5チャクラは
下位のチャクラが司る「本能や感情」と

もっと上のチャクラが司る
「ヴィジョン、思考、知識、理解」を
結びつけてくれます。

つまり、「感情的な部分」と「知的な部分」の架け橋であり
融合したエネルギーの“表現の場”となるチャクラです。



第5チャクラのサンスクリット語の名前は
「ヴィシュッダ」といい、
「純粋」という意味です。

健康で調和のとれた第5チャクラは、
コミュニケーションの質と純粋さを高めてくれます。


自分の純粋さに従った自己表現をしていくことで
後悔や苦悩といった代償からも解放され、
「自分らしく生きている」という喜びに満たされていきます。


自分自身に誠実に生きていくこと。
それが第5チャクラをヒーリングする一番重要な部分です。



第5チャクラが程よく活性していると・・・

・ 話し上手、聞き上手になる
・ 美しくポジティブな言葉づかいになる
・ 自由に自分らしく生きていける
・ 話す仕事、書く仕事など、芸術の分野に秀でる
・ 言葉が力を持ち、言ったことが実現する


逆に、乱れていたり、エネルギー不足だと・・・

・ 言葉で人を傷つけ、傷つけられる
・ 感情表現ができない
・ 閉塞感、不自由さを感じる
・ 口数が多すぎたり、独断的になりがちに
・ 喉、首、肩、甲状腺のあたりに不調があらわれる


と、いわれていますが、
思い当たることはありましたか?



第5チャクラを健康にするには…

「美しくポジティブな言葉(言霊)を使う」こと。

聞いて嬉しくなり、口に出すと力がわく
美しい言葉を喉から発しましょう!

喉を清めるような効果があるそうです。


そして、
「好きなこと(したいこと)を楽しんでする」

行きたい場所に行く。着たい服を着る。
演奏をする。ダンスを踊る。
大きな声で歌う。胸の内を話す。
耳に心地よい音を聞く。
思いのままに絵を描く。
やりたいことをノートに書く。
ずっとやりたかったことを行動に移す。



本当に望んでいることを声に出し、
自分の全細胞に聞かせるように宣言しましょう!

それが第5チャクラの癒しともなり、
自己表現をスムーズにしてくれます。







参考図書:「魂からの癒し チャクラ・ヒーリング
           /ブレンダ・デーヴィス 著」
     「はじめてチャクラの本/八尾こと葉 著」
プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR