「ヨーガとカラーによる癒し」開催しました!


先週の土曜日、紡木の家2にて
「ヨーガとカラーによる癒し」を開催しました。

20151212_143152.jpeg


ヨーガと佐藤恵子さんによるカラーセラピーの
コラボイベントは昨年の「チャクラ・ヒーリング」
に引き続き2回目ですが、

今回は「サトルアナトミー」をテーマに
進められました。


「サトルアナトミー」…
初めて聞く言葉ですね。

「サトルアナトミー」とは、
オーラソーマにおける
「エネルギー体の解剖学」の事だそうです。


オーラソーマでは、
私たちはエネルギー体上に
「3つの星を持っている」という考えがあり、

その3つの星が、
天と地と私(個人)とをつなぐ役割をしていて、
エネルギーのやり取りをしている、
と考えられているそうです。


この3つの星が輝くために大切なのが、

(本能・サバイバル)
(感情・目的)
(思考・アイデア)

の3つのチャクラだそうで、

この3つのチャクラに対応する
ヨーガとカラーセラピーを行なっていきました。


ヨーガとカラー
シャバ・アーサナをしながら、
佐藤さんにビーマーライトペンで、
光のエネルギーを照射して頂いています。



今回のカラーセラピーでは、

・グラウディングの大切さ。

・ハートチャクラにスペースを作ること。

・情報に振り回され、頭でっかちになってしまうと、
 エゴが強くなってしまうこと。

・天と地とのバランスをとることで、調和がうまれ、
 エゴのない「本来の自分」がより表面に出てくる。

・一人一人がバランスを地球にもたらすことで、
 地球にも調和をもたらすことができる。


など、その他にもたくさんのお話があり、
ヨーガとはまた違った観点からの
「自分とは何者か」について触れることができました。



最後に、この3つの色のチャクラがバランスよく調和し
エネルギーが流れているのをイメージしながら瞑想をして終了しました。

ヨーガとカラー瞑想

ヨーガとカラー瞑想2

瞑想して感じてみると、思いのほかエネルギーは早く流れていて、
それはやがて白い光になっていきました。



イベント終了後は、ランチタイム。

お昼は、「てとてと」のるんちゃんの酵素玄米おにぎり弁当です。

ヨーガとカラーてとてと

ふきみそと酵素玄米がとっても合っていて、
デザートの梅寒天も甘酸っぱくてとても美味しく、
手作りで、手間ひまのかかっているお弁当に感激です。



参加して下さった皆さん、
本当にありがとうございました。

「気づき」のある会となったでしょうか。

佐藤さんも、オーラソーマの智慧と
光のエネルギーをありがとうございました。

とても濃厚な時間を過ごすことができました。

紡木の家2の池田さんも、様々なご配慮、
ありがとうございました。



しっかりとグラウディングをして、
自分はエネルギー体であるということを感じながら
今日もヨーガに励みたいと思います。


自分の中に、バランスと調和を作り、
「使命」に沿った生き方をして、
これからも自分自身の星を輝かせていきましょう!




プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR