第2回クリスタルボウル演奏会 in ISMカフェ


昨日(9/29土)、イズムカフェサロンにて
「第2回クリスタルボウル演奏会」が開催され、

クリスタルボウルの「ボオオ〜〜〜ン」
という響きに癒されてきました。


ヨーガ教室の方からも、たくさんの方が参加して下さり、
ありがとうございました。

何か「感じる」ことができたでしょうか?


クリスタルボウルはチャクラとも対応していますが、
第一チャクラ(ドの音)の音が響くと、

足の先の方がピリピリと温かーくなってきて、
身体が反応していました。

おもしろいですね。


そして、今回印象に残った言葉は、
「ゆらぎ」です。

クリスタルボウルの波動により、
身体に「ゆらぎ」が起こり、

詰まっていたり、滞っていたものが流れ、
身体の治癒力が目覚めていく。

ヨーガと共通するところだなー
と思いました。


クリスタルボウル2017、9月
(演奏者 村井えり先生)


第1部終了後、伊藤オーナー手作りの
「抹茶ムースとコーヒー」を頂きながらしばし休憩です。



抹茶ムース
(抹茶ムース 美味!)


その後の第2部では、
倍音の響きに身をまかせながら、

「なりたい自分をイメージング」

自分と向き合う時間です。


自分にかける言葉は、
「頑張れ!!」

ではなく、
「大丈夫!!」だそう。


抹茶ムースでお腹が満たされたせいか、
あまり頭が働かず、しばらくボーっとしていましたが、

しばらくして、
「自由になる」という言葉が浮かんできました。


以前、ヨーガの資格取得の時の勉強で、
「心の自由度を高く」ということを習いました。

物事を、一方方向から眺めるのではなく、
あらゆる方向から眺めてみよう。という事です。

その時に、
「心というものは、100%自分のもの。
状況は変わらなくても、自分の心(ものの見方)を変えるだけで、
物事の意味合いは変わっていく。」

という気づきを得たことを思い出し、

あー、私は、今までヨーガの智慧にたくさん助けてもらったなー
と、頭の中を回顧録がグルグル巡ると同時に、

もっと、ヨーガを受けている皆さんに、
「ヨーガの智慧をもっと伝えたい!」

という気持ちが湧いてきました。

・・・ということで、教室でも、
根本から自由に、幸せになる、
「ヨーガの智慧」
のお話をしていきたいと思うので、
ぜひお付き合い下さい!


と、この積極的な思いも、
波動の影響なのかもしれませんね。




次回のクリスタルボウル演奏会は、
来年の3月3日(土)だそうです。

どうぞお楽しみに



プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR