呼吸のもつ癒しの力 〜呼吸は大自然のリズム〜


呼吸のもつ癒しの力 

〜呼吸は大自然のリズム〜


人間の体は、
地球上に人類が登場した時から
ずっと同じリズムで鼓動しているそうです。

バクテリアの繊毛の運動のサイクルから、
植物の光合成と呼吸のサイクル、
そして私たち人間の体の生化学的なサイクルに至るまで、
あらゆる生命体は
本来備わっている固有の生のリズムをもっています。

こうした生のリズムは、
地球という惑星のもつ大きなリズム、
つまり潮の満ち干、昼と夜、
そして季節のサイクルなどに組み込まれています。


人間の体も、
この地球の送りだすリズムと結びついていて、
私たちの“環境”と“体”との間では
常にエネルギーが行き来しています。

体の中の物質やエネルギーを、
環境と交換する方法の一つに
「呼吸」があります。

私たちは呼吸により
体の中の二酸化炭素と空気中の酸素を交換していて、
息を吐き出すことによって、いらないものを排出し、
吸い込むことによって新鮮な酸素を取り入れます。


また呼吸は、心臓と切っても切れない関係にあります。

心臓を動かしている強力な筋肉は、
私たちが生きている限り動き続け、
この世に生まれおちる前から鼓動をきざみ、
一日も休まず働き続けています。

呼吸とともに心臓の鼓動も、基本的な生のリズムですね。

心臓は、酸素を豊富に含んだ血液を、
肺から動脈と毛細血管を通じて体全体の細胞に送り出し、
体の機能に必要な酸素を供給しています。

これは文字どおり、生命の鼓動であり、
体に記憶されている原始の海のリズムです。


心や身体が疲れてしまった時は、
意識も小さくなり、
自然のリズムから離れてしまっています。

そんな時は、
大地に抱かれ、海に抱かれ、
大自然の中に体を投げ出すイメージをもって、
深く呼吸をしてみましょう。

そうすると、体に記憶されている
「原始の海のリズム」が取り戻せるかもしれません。





「マインドフルネス ストレス低減法」J.カバットジン
より一部引用


プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR