心とは何か


「心」は何で 出来ているのでしょうか?

様々な考え、定義があると思いますが
その1つとして

心は、「言葉」で出来ている。
という事がいえるのではないかと思います。

心に意識を当ててみると
つねに言葉を使っておしゃべりをしていますよね。

ヨーガの目的は
「心の働きを止滅させることである。」
と言いますから

「心の余計なおしゃべりを止めていく。」
という事が、ヨーガの目的に近づいていく。
という事になるのかもしれません。


不思議と、満たされていない時ほど
心のおしゃべりは多く、スピードも早く
そして声も大きいものです。

もし、心がネガティブな言葉で一杯ならば
それに気づいて、心に出てくる言葉のスピードをゆっくりに
そして小さくしていきましょう。
わざと、ささやくように言ってみるのも1つの手です。

心が少し楽になります。


「心の働きを止滅させる。」
山奥にこもって修行をする
ヨーガ行者が目的とするほどの難題。

俗世間に暮らす私たちに出来なくても
それは仕方のないことかもしれません。

滅する事が出来ないならば
せめて、心の言葉を感謝や祝福…
ポジティブなものに変えていきたいものです。

心は見えなくても、波動を持っているので
心の言葉は宇宙に届きます。

宇宙に届けたい言葉を使う。

言葉(心)を変えていくのは
自分の意思の力です。

心は常に移り変わり
とどまりのないもの。
つまり、自分の本質ではありません。

本質ではないものを自分自身と思う事が
大きな間違い
とヨーガは言います。


なぜ心を静めていくか。

それは、本当の自分に出会うためです。


ゆっくりと息を吐き、
心に落ち着きを取り戻したならば

さらに奥にある自分の本質
スピリチュアルな部分の静けさを感じましょう。

とても大きな癒しとなります。



山からの空


⬇︎よかったら、こちらもお読み下さい
「本当の自分とは何か」
「心の中の文章表記」


プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR