今月(4月)のヨーガ


桜の花も満開となり、すっかり春ですね
春休み期間でお会いしていない方も多いですが、皆さまお元気でしょうか。
私は、細かな事が立て込んでいまして、精神的にも余裕がなく、ブログもすっかりご無沙汰になってしまいました。すみません。

4月になってグッと暖かくなり、とても楽になりましたね
この時期は、蝶が羽化して羽を伸ばしていくように「からだ」を伸ばし、
陽気に任せて「からだ」も「こころ」もリラックスするのが理想的ですが、
しかし実際は、4月は入学、入社、異動など、生活の変化が大きくストレスを多く受ける時です。
心身の負担が大きいこんな時こそ、ストレスに負けないように、
ヨーガで心身の調和を図りましょう!

健康のバロメーターは「呼吸」ですから、日々の生活の中で、
自分の呼吸が早く浅くなっているのに気づいたら、
すぐに深くゆったりとした呼吸に変えて下さいね。
教室でいつもやっている、3で吸って→止めて→6で吐く、
あの呼吸です。
呼吸を変えると、血流が良くなるので、肩こり腰痛も防げますし、
気持ちにも余裕が出てきます。

今月のレッスンには、忙しい毎日を送り、気持ちや時間に余裕のない自分を
冷静客観視できるように、「こころのビン」を持っていくので、
ヨーガをしながら「自分のこころとからだ」を観察して、
こころの砂を沈め、本来の自分を取り戻していって下さいね。

今月のレッスンは、先月に引き続き、「骨盤」周辺をじっくりほぐし、
春向きのからだを作っていきます!
そして、チャクラは、第2チャクラがテーマです。
子宮のあたり(男性は前立腺あたり)にあると言われているチャクラ。
「水」の要素と関連し、対応する色は「オレンジ」。
創造性、生殖器力をあらわし、性的エネルギーや生命力と関係するチャクラです。
骨盤周辺を動かす事で、第2チャクラも活性化されます。

では、今月も深い呼吸をしながら、緊張と弛緩を繰り返し、
自分自身をBestな状態に持っていきましょう!







プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR