「マザー・テレサ」の言葉


先日、呼吸によって、宇宙の生命エネルギーであるプラーナ(気)
取り入れるというお話をしましたが、

私たちは、その他にもたくさんのエネルギー(栄養)を取り入れて、
毎日の生活を送っています。


「からだ」のエネルギーとなるものは、「食べ物」です。
では、「こころ」のエネルギーとなるものは何でしょうか。

それは、「言葉」です。


「ありがとう!」「大丈夫!」「頑張って!」
人からプラスの言葉をかけてもらえると、
元気や勇気が湧いてきますよね。

また、本などの言葉からも、元気や勇気を頂けたりします。


私は、「こころのエネルギー」が下がってしまった時に、
よく「マザー・テレサ」の言葉をみて、
元気や、一歩前に進む勇気を頂いています。


「マザー・テレサ」は、その生涯を愛と平和のために捧げたことで知られ、
「ノーベル平和賞」も受賞した修道女ですが、

その「マザー・テレサ」の言葉を、これから時々ここで紹介したいと思うので、
皆さんもこころのエネルギーが低下してしまった時に、
このマザーの言葉で、「こころのエネルギー(愛のエネルギー)」
をどうぞ高めて下さいね。



《マザー・テレサの言葉》

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

大切なのは
どれだけたくさんのことをしたかではなく
どれだけ心をこめたかです。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

私たちはこの世で
大きいことはできません。
小さなことを
大きな愛をもって行うだけです。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆








プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR