ワニのポーズ


梅雨も真っただ中
雨が続くと、なんだか身体が重くなり、
かといって晴れたら暑くて何だかダルい。
この時期そういう事はありませんか?

そんな時にお勧めのポーズを紹介します。
それは、寝ながら身体をねじる

「ワニのポーズ」

教室でも最後の方によくやりますね。
健康のキーマン「腸」にも効くポーズです。

このポーズの効果は・・・
・ 腰の血行がよくなり、背通、腰痛、座骨神経痛に効果的
・ 背骨のゆがみを正す。
・ 内蔵の昨日を高め、消化をよくし、排出を促す。
・ 冷え性の改善
・ 背中、ウエスト、ヒップの余分な脂肪をとり除き、肥満を解消する。

〈やり方のポイント〉
*肩甲骨をしっかり床につける。
*肩が浮かないところまで、ゆっくりとヒザを倒してねじる。
*ポーズをキープしている間、ヒザと手を押し合い、伸ばしている腕もさらに伸ばして、負荷をかける。(無理のない範囲で)
*そして何より呼吸!そして効いているところを意識化!これで更に効果UPです。

詳しいやり方は、教室で覚えて下さいね!


身体が重くだるくなってしまうと、ついついゴロゴロダラダラと・・
あー起きなきゃな〜
そんな時は、起き上がる前にワニのポーズ!
身体も軽くスッキリとした気分になることでしょう

腰痛予防にも効果が有ります。
ぜひ試してくださいね


プロフィール

小荒井伸子

Author:小荒井伸子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会会員

インド中央政府公認ヨーガインストラクター
インド中央政府公認ヨーガセラピスト

日本森林ヨーガセラピー普及協会認定ヨーガインストラクター

アロマテラピー検定1級


青梅市を中心に、ヨーガサークル・
コナミスポーツ・自立支援センター等にて
「こころ」と「からだ」を健康にするヨーガ教室を開催しています。
    
東京都青梅市在住

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR